主要企業の想定為替レート2018 為替感応度のまとめ一覧

主要企業の想定為替レート2018 為替感応度のまとめ一覧

輸出の比率が大きい日本の主要企業にとって重要なのがドルやユーロなどの為替だ。

企業は業績見通しを作る際に一定の為替レートを想定。

さらに対ドルで1円、円高(円安)になると営業利益がいくら変化するかなどの為替感応度も発表する。

主要企業の2019年3月期の業績見通しでの想定為替レート、為替感応度をまとめて随時更新する。

目次

簡易表
詳細

簡易表、2019年3月期の主要企業の想定為替レート

〜対ドルの想定為替レート(直近決算より)〜

6301 コマツ 100
6305 日立建機 100
6501 日立 105
6503 三菱電機 100
6506 安川電機 105
6594 日本電産  100
6752 パナソニック 105
6758 ソニー 105
6954 ファナック 100
7201 日産 105
7203 トヨタ 105
7261 マツダ 107
7267 ホンダ 105
7269 スズキ 105
7270 SUBARU 105
7751 キヤノン 110
7974 任天堂 105




詳細、主要企業の想定為替レート

注1:ドルやユーロの想定為替レートは直近の決算での公表
注2:為替感応度は1円円安に進行した場合の金額、2018年3月期の時点



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)